100均のネクタイで葬儀に出てもいい? 数珠や香典袋も100均で買える?

葬儀

誰しもが、急にお葬式に出席することになってしまった経験はあるのではないでしょうか?

スーツは持っているからなんとかなるけど、数珠や葬式用のネクタイは持っていないというときもありますよね。

今は一人暮らしで実家にはあるけれど、取りに行く時間がない。という人もいれば、そもそもお葬式に出席したことがないという人もいるのではないでしょうか?

私も初めてお葬式に出席をしたのは20を過ぎた頃でした。

その時には、慌ててスーツ屋さんに行って数珠などをそろえることが出来ましたが、普段お仕事をしている人にとってはそれもなかなか難しいですよね。

実は、簡易的ではありますが「ネクタイ」、「数珠」、「香典袋」は全て100円ショップでそろえることが出来るんです!

でも、いくらなんでも100均で揃えたら失礼なんじゃないか・・・。心配になってしまいますよね。

今回は、100均で揃えたもので葬儀に出席しても失礼にあたらないかどうかという疑問にお答えしていきます。

スポンサーリンク

100均のネクタイで葬儀に出ても大丈夫?

 

100均にはたくさんの種類のネクタイが置いてあります。

もちろん、葬儀用のネクタイも置いてあります。
衣料品売り場でネクタイがたくさん置いてある中に混ざっていることが多いです。

売り場がわからなければ、店員さんに聞いてくだいね。

売り場で探しても見当たらなかったときには、店員さんに「葬儀用のネクタイはまだありますか?」と尋ねてみてください。

売り場にはなかったとしても、バックルームにまだ在庫があるかもしれません。
バックルームにも在庫がないと言われた時には、「バーコードの下の13ケタの数字」を店員さんに調べてもらって教えてもらいましょう。

この13ケタの番号は100均での商品を識別する番号になっています。

この番号を教えてもらったら、近隣の同じ名前の店舗の100均のお店(ダ〇ソーならダ〇ソーのみ)に電話をして「この番号の商品はありますか?」と聞いてみてください。

店員さんがこの番号をもとに、お店の在庫を調べてくれます。
もし、在庫があった場合には取り置きをしてもらうようにお願いしましょう。

こうすることで、無駄な時間を使うことなく買うことができます。
取り置きをお願いした時には、お店の迷惑にならないように早めに取りに行ってくださいね。

商品の13ケタの番号を教えてもらったときに近隣の店舗の電話番号も教えてもらえば、なおさらスムーズに問い合わせが出来ますね。

これは、ネクタイだけに限らず、どの商品も同じです。

肝心のネクタイですが、100均の品質は最近ものすごく上がっているので、見た目には100均のネクタイだということはわかりません。

なので、100均のネクタイで葬儀に出席しても問題はありません。
自分からこのネクタイが100均のネクタイだということを言わなければいいだけの話です。

ただ、やはり値段が100円なので、見た目にはわからなくても「耐久性」の面で考えるとどうしても劣ります。

何度も繰り返し使うことができるというものではありません。
「使い捨て」だと考えて使うことをおすすめします。

葬儀のための数珠って100均でも買える?それでも良い?

ネクタイ同様に数珠も100均で買うことができます。

ただ、小さい店舗では取り扱っていないこともあるので、なるべく大きい店舗に行くようにしてください。

文房具売り場の香典袋が置いてある近くに置いてあることが多いですが、見当たらないときには近くにいる店員さんに聞いてください。

ネクタイと同様に品質は高いので、使っても特には問題ありません。

ただ、数珠って高いものはほんとうに高いですよね。
それに比べるとどうしても見た目は安っぽく見えてしまいます。

不安に思う人は、使う場面は限られているので、使う場面ではちゃんと使って使わなくてもいい場面ではポケットなどにしまっておくといいですね。

使うときにも堂々と使えば、指摘されてしまうこともないでしょう。

ネクタイと同じように、「耐久性」はあまりないので、繰り返し使うことには向いていません。
あくまでも、緊急時の使い捨てで使うということを意識しておきましょう。

スポンサーリンク

葬儀の香典袋も100均で買える?何か不都合はない?

香典を包むときの香典袋も100均では売っています。

封筒売り場においてあることが多いです。

でも、香典袋は確か宗派によって「御霊前」や「御佛前」など、香典袋に書く文字は違うんじゃなかったっけ・・・?と思う方もいると思います。

でも大丈夫!

100均で売られている香典袋の中には、全宗教、全宗派に対応しているものが売られているのでそれを選べばいいんです。

水引の部分もちゃんとしているので、葬儀で使ったとしても何も問題はありません。

香典袋用の筆ペンもペンを売っている売り場に置いてあるので、一緒に買っておきましょう。
香典袋用の筆ペンは色がうすいものを選んで買ってくださいね。

100均で売られている香典袋の中には、筆ペンもセットになっているものも売られているので、それを買っておけば間違いありません。

そして、これは店舗にもよりますが、「ふくさ」が売られている店舗もあるのでもし、持っていなければ買っておきましょう。

葬儀って急にあるものなのでアッという時に100均で揃うって助かりますよね。

まとめ

100均はなんでも揃っていて本当に便利で助かるお店ですよね。

ネクタイや数珠が置いてあるということは、以外と100均で揃えたという人が多いということなのかもしれませんね。

ただ、ネクタイと数珠はあくまで「緊急用」のその場しのぎのものなので、使い捨てのものとして考えるようにしましょう。

後日、時間があるときにちゃんと準備しておくといいですね。

ネクタイの項目で取り置きができると書きましたが、先に最寄りの店舗に問い合わせるのもありだと思います。

もし、あるのならばその店舗でネクタイと数珠と香典袋をすべてまとめて取り置きしてもらうのも1つの方法です。

こうすれば、お店で探す手間も省けますよね。

取り置きは1点から置いておいてくれるので、取り置きしてもらうために何点も買う必要もありません。

100均ってアイテムがたくさんあって探すのが大変!という方には取り置きはおすすめです。

スポンサーリンク

コメント