葬儀

葬儀

香典と線香代の違いは何?意味や渡し方や封筒の書き方は?

突然の不幸の知らせに、慌ててお包みを用意しようとするけど、封筒には何て書くのが正解なのかと悩むことがありますね。 また、お盆や回忌法要などの法事のときも迷ってしまうことがあります。 香典や線香代など他にもいろいろ書き方があります。 で...
葬儀

香典袋の連名って何名まで?裏はボールペンで書いて良い?水引の色は?

香典を連名で持っていくという機会は意外と多いですよね。 香典を取りまとめることになった時に困らないように、香典のマナーは知っておいた方が良いです。 香典袋の連名って何名までならOKで、袋の裏書ならボールペンを使っていいのか、また香典...
葬儀

喪主をやりたくないときの対処法!喪主がやることや代理で挨拶はありか?

お葬式で重要な役割を務める喪主は、配偶者や子供が務めることが多いです。 しかしそんな重要な役割をできる自信がない、極度のあがり症や、亡くなった方との関係性など、様々な理由で喪主をやりたくないという方もいると思います。 今回は、喪...
葬儀

葬儀受付の方へのお礼は? 渡すタイミングや渡し方、のしはどうする?

葬儀を執り行う場合、友達や知人などに受付の仕事をお願いすることがありますよね。 葬儀の受付は、思った以上にやることが多いので、後でお礼をする必要があります。 では、葬儀で受付をしてくれた人には、どんな形でお礼をするのがベストなのでし...
葬儀

ご愁傷様が言いにくい時の言い換えの言葉は?はっきり言わないのはなぜ?

お通夜や葬儀、告別式に参列する時、「ご愁傷さまです」という言い回しがありますよね。 でも、なんだか言いにくい…と感じている方も多いです。 今回は、ご愁傷さまですの意味や伝えるタイミング、他に言い換える言葉は何か無いの? ご...
葬儀

香典のお金の入れ方中袋なしなら?!お札の向きで写真や上下は?

お通夜や葬儀の際に持参する香典袋。 通常は付属している中袋にお金を包んで入れますが、中袋なしの香典袋も普通に売られています。 中袋なしのものを購入した場合、お金の入れ方はどうしたらよいのか迷う方も多いと思います。 今回は、...
葬儀

礼服と喪服の違いは何? 兼用できる? 使い分けはどうする?

30歳を過ぎると、いざという時のために、礼服・喪服は一式揃えた方が良さそうですよね。 では、「礼服」「喪服」とそれぞれ名前がありますが、この2つはどう違うのでしょうか。 ここでは、礼服と喪服の違い、そしてこの2つを兼用できるかどうかにつ...
葬儀

香典を連名にするのは迷惑!?いくら包む?香典返し不要にすればOK?

葬儀に参列する際には必ず香典を持っていきますが、仕事や学校関係の方の葬儀に参列する場合には、香典を連名で包むこともあります。 しかし実際のところ連名で出すことは遺族にとって迷惑なのでしょうか。 もし連名で包むとしたらいくら包んだらよ...
葬儀

香典が三千円って少ない?書き方や香典返しを辞退する方法は?

香典の金額いくらが妥当なのかというのは毎回気になる所です。 香典に三千円という金額が少ないかどうかというのも、年齢や相手との関係で変わってくるというのも悩ましいですよね。 そこで今回は香典に三千円が少ないかどうか、香典を三千円に...
葬儀

浄土真宗の線香のあげ方は?寝かせる理由と消えるときの対処法!

お線香と言えばたてるものと思いがちですが、浄土真宗では寝かせます。 寝かせる理由は、お線香が発明される前の「常香盤」というものの名残り。 でもお線香を寝かせると消えちゃうんじゃないかと心配になりますよね。 大丈夫!ちゃんと...